タイトル画像

ロジクール Mouse M500

2011.02.06(02:21)

使用しているマウスが壊れたわけではないですが
毎日コツコツ頑張ってるご褒美にちょっと贅沢しようとマウスを購入。
今までの使用マウスは1000~2000円のいわゆる安い普通のマウス。

見てみるとマウスも色々ありますね。
できればポイント生活が快適になりそうな商品をと考え探してみました。

最終的にArc Touch mouse、Mouse M500、SlimBlade Trackball、VGP-BMS77
の4つに絞りました。


マイクロソフト Arc Touch mouse

デザインとタッチ操作に興味がわき候補に。
最近発売されたばかりというのも少し魅力に感じる。(2011/1/28発売)
Special interview pageのマウスと人には少し苦笑してしまいましたが。



ロジクール Mouse M500

高速スクロール機能、ソフトウェアインストールで
マウスのボタン割り当てができるのでいいかなと。
値段もそんなに高くないので候補に。



ケンジントン SlimBlade Trackball

トラックボール使用の今まで使ったことがないタイプ。
今までのマウスのようにマウス自体を移動させないでいいので
慣れればかなり楽かなと思い候補に。値段が高いが・・・。



SONY VGP-BMS77

電池交換が不要な充電式。電池の重さが苦手なので嬉しい機能。
充電というだけで候補に。Bluetooth接続。




以上の4つが候補になりましたがMouse M500とSlimBlade Trackballで悩み
価格や機能を検討し最終的に無難なMouse M500を購入しました。
SlimBlade Trackballは1万円以上するので
ECナビやドル箱の宝くじで高額当選したら購入を検討することに(笑


購入したマウスMouse M500ですが早速ボタンの割り当てやってみました。

マウス M500 

1・2の左右クリックは通常どおり。
3は進むに設定されていましたがあまり使用しないので
キーボード操作Ctrl+g(選択部分のリンクを開く)に設定。
4は戻る。
5のホイールボタンはタブを閉じたり、上下矢印出たりのよくあるマウスの設定に。
6のホイール左はキーボード操作Ctrl+c(コピー)
7のホイール右がキーボード操作Ctrl+v(貼り付け)

この設定にしました。
マウスで出来るようになった操作が増えたので以前よりは効率よくなりました。
あとクリック音が静かでいいですね。やっぱりちょっと安い物と違うなと。
今までのはかなりうるさかったので(笑)


このMouse M500には高速スクロール機能があり
通常ホイールのスクロールはカチカチという(無音)感じでブレーキがあるのですが
8のボタンで摩擦(ブレーキ)がない状態の回転に切り替わります。
それほど回転させなくても、少しの回転でpage1番下まで高速でスクロールされます。
これは109メールにもってこいの機能です。

この高速スクロールはたしかに気持ちいいですが、ホイールが軽すぎて
通常使用には少し違和感があります。
やっぱり通常は摩擦のあるホイールの状態が慣れているので
その使用がメインになりますね。
通常のブレーキがあるホイールスクロール操作も設定により
スクロールサイズを変更できるので 通常3行のところ6行に設定し使用しています。
カチっと1回のスクロールがいつもの倍になって丁度いいです。

ただこのマウスは少し大きいので手の小さい方には向いていないと思います。
私も手は大きいほうではないので若干ですが大きいなと感じます。
操作に支障がない程度なのでよかった! 大きさはチェックせず購入していたので(汗)

自分にとっては壊れていないのに購入するのはちょっと贅沢に感じますが、
これからのポイント生活の助けになってくれるような気がします。



 人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

ロジクール Mouse M500

  1. ロジクール Mouse M500(02/06)