タイトル画像

2011年 マスターズで感動

2011.04.13(22:56)

世界ゴルフ4大メジャートーナメントのひとつであるマスターズ。
ゴルフに興味がない方には何のことか分からないと思いますが
石川遼君がこの大会の優勝を最大の目標(夢)としていることは有名ですね。

ゴルファーなら誰もが憧れる大会。
出場自体厳しい条件でまさしく選ばれた者だけが出場できる夢の大会。
オーガスタ・ナショナルのコースは本当に美しいです。

日本からは石川遼、池田勇太、藤田寛之、松山英樹の4選手が出場。
毎年マスターズを見て感動していますが今回の主役は
なんといってもアマの松山英樹君でしょう!
アマチュアの出場選手の中で唯一の予選突破!

マスターズで日本人初のローアマチュア!
日本人として初めて表彰式へ出席するという歴史的快挙!
マスターズでのスタンディングオベーション!

感動しました!

我が国が厳しい状況であり
海外のあたたかさもあったためかジーンときました。

日本へスポーツを通じ勇気と感動を与えてくれたと思います。
震災の影響で出場自体悩んでいたみたいですが
出場してよかったと思います。

マスターズは毎年新たなドラマがあって感動を味わえるので
楽しみでたまらない大会。
今回は非常に印象に残る大会でした。ありがとう。
 


(ここから少し偏った内容になります)

3日目まで首位を走っていたロリーマキロイ選手。
以前メジャー大会で初日に爆発的なスコアを出して
2日目に崩れるということがあったのですが
今回はその経験を生かしより強くなっていました。
好きになりましたね~。かっこよかった。
21歳で初日~3日目まで首位!不可能に近いことですからね。

今回は残念ながら最終日に崩れたのですが
十分感動を与えてくれたと思います。
また今後更に強くなりそうで楽しみです。

21歳ですからね。自分が21歳の頃は・・・。
人として圧倒的な差がありますね(汗

最近あまりトーナメント見ていなかったのですが
アダム スコット選手の長尺パターと
タイガー ウッズ選手のマレット型のパター使用には驚きました。

最近調子が上向きで以前からファンのルーク ドナルド選手も
最終的に4位に入り今季は非常に期待できそう。

初日の藤田選手の活躍も嬉しかったですね。
もともとチーム芹沢が好きで宮本選手・藤田選手ともに
いつも頑張ってほしいと思っているので
藤田選手がイーグル決めたシーンは最高でした。

昨年の日本の賞金王キムキョンテ選手も最終日は一矢報いた感じでしたし
石川遼君も確実に一歩前進しているし
来年のマスターズも更に楽しみになりました。

マスターズ見た後は、スイングのイメージが頭に残っていて
すぐに打ちたくなって練習に行くのですが現実に戻されますね(苦笑
もうちょっとうまくなりたい・・・。
関連記事

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://point1000.blog28.fc2.com/tb.php/223-144dc531